最短60日で英会話をマスターする秘訣とは?
 
 以前調査で、日常英会話は60パターンの英文で
 ほぼ問題なくしゃべれることが分かりました。
 
 この英文60パターンを完全記憶すると、
 英語が頭にポンポンと浮かぶようになり
 自然に英語が喋れるようになります。
 
 最新の記憶メソッドを使うと最短60日でマスターでき・・・
 
  詳細を確認する>>>
 

2015年03月03日

最短60日で英会話をマスターしてしまう秘訣とは?

<たった60日で英語が話せるメソッド>
gaikokujin04.jpg

(ある外資系企業ビジネスマンの悩み)

・英語は話せないが上司は米国人…
・2ヶ月後に海外支店への出向が決定!
・最短で英会話をマスターする方法が知りたい!

学生時代は英語の成績はトップクラスで
いい大学出て外資系の一流企業に就職したが・・・

でも実は外国人相手に英会話はできない。。

こういう人は意外と多いですね。

一方、学生時代は英語の成績は悪かったのに
英語をペラペラとしゃべれる人もいます。

この違いは何なのでしょうか?

たった60日で英語をマスターしてしまった秘訣とは?

日常生活で使う英会話程度であれば、
「あるポイント」をおさえると
60日でマスターする事ができます。

もしかしてあなたは英語を話すとき、
「頭の中で英作文」をしていませんか?

英会話ができない人は、頭の中で英作文をしながら、
 「文法はOKかな?」
 「この英語は通じるんだろうか?」
 「もし間違ってたら恥ずかしいな…」
と思っていろいろと考えてしまい、次の言葉が出てきません。

毎回英作文するのは、考えるポイントが多く
時間もかかります。これは非常に難易度の
高いことをやっているのです。

実はネイティブスピーカーでもこんな
難易度の高い事はやっていません。

日常英会話を最短でマスターする方法

それは、
「よく使うフレーズを丸ごと覚えてしまう」
ことです。

ネイティブの英会話を分析すると、
特定の決まったフレーズと単語が
かなりの頻度で使われていることが
分かりました。

実はネイティブは、膨大な量の単語の
組み合わせの中から適切なものを選び、
それを文法正しく構成して英作文し、
そしてしゃべる、という難易度の高い事は
やっていません

よく使われる決まったフレーズをポンポンと
口に出しているだけで、会話を行っているのです。

これは私達日本人が日本語で会話する場合も同じですね。

あなたもまさか、友達と会話する時に、
文法を考慮して頭の中で文章を組み立てて
から日本語をしゃべる、なんてことはしてないですよね?

「お決まりのフレーズ」をそのまま覚えて
しまえば簡単に英会話ができるようになるんです。

例えば・・・

外国人とカフェで英会話していて、
「もうそろそろ家に帰って宿題しなきゃ」
って思ったとき…

英作文しながらの英会話だと・・・

 ・have to を使えばいい?
 ・未来形にする必要がある?

 などと考えてしまい、なかなか言葉が出て
 きません。

フレーズ単位の英会話では・・・

 「I have to go home.」
 「I have homework to do.」
 「I will call you later.」

 など、お決まりのフレーズがポンポンと
 頭に浮かび、簡単に英会話できます。

どんなフレーズを、どれだけ覚えればいいの?

学校の教科書や英語の本は日常ではほとんど
使わないものが非常に多いです。

そこで、英語教材作成専門家と英語教育の
プロフェッショナルのアメリカ人ネイティブ
スピーカーに洗い出してもらいました。

すると、これだけ覚えていれば日常英会話は
問題なくこなせるだろうというお決まりの
フレーズが「60パターン」あることが分かりました。

【日常英会話 頻出フレーズ60パターン】
I like to ・・・ / I want to ・・・ / 
I need ・・・ / I have ・・・ / 
Do you have ・・・? / 
Do you want me to ・・・ / 
I can ・・・ / Can you ・・・? / 
Can you tell me ・・・? / Can I ・・・? / 
I have to ・・・ / 
You don't have to  ・・・ / 
Maybe you should ・・・ / 
You must be ・・・ / 
I'll ・・・ / I'm going to ・・・ / 
Are you going to ・・・? / 
I'm glad to ・・・ / 
I'd like to ・・・ / 
Would you like to ・・・? / 
Let me  ・・・ / Let's  ・・・ / 
Don't  ・・・ / Be careful not to ・・・ / 
That sounds  ・・・ / 
I feel like ・・・ / 
You look  ・・・ / It's difficult to ・・・ / 
It's too 〜 to ・・・ / 
Is it okay to ・・・? / 
Is it possible for you to ・・・? / 
I look forward to ・・・ / 
Thank you for ・・・ing / 
What ・・・! / What's ・・・? / 
What are you going to ・・・ / 
Where is ・・・? / When is ・・・? / 
What time did you ・・・? / 
Which is ・・・ / Who is ・・・? /
Whose ・・・? / Why are you ・・・? / 
Because I ・・・ / Why don't you ・・・? /
How is ・・・? / How do you ・・・? / 
How many ・・・? / How about ・・・? / 
I think ・・・ / I hope ・・・ / 
I'm sure ・・・ / I'm sorry to ・・・ / 
That's what ・・・ / That's why ・・・ / 
I don't know if ・・・ / 
Do you meen ・・・? / 
Do you know ・・・? / 
I've ・・・ / Have you ・・・?

ネイティブはこの60パターンのフレーズを
考える事なくそのまま口からポンポンと
出して会話をしています。

言い換えると、この60パターンとその例文
(フレーズ)を完全に記憶して、考える前に
言えるようになれば、日常英会話は簡単に
こなせるという事なのです。

「そんな簡単に覚えられない・・・」

もちろん、普通の方法で丸暗記すると
かなりの時間と労力がかかります。

しかし、七田式の最新メソッドを使えば
60の英会話パターンを全て完全に記憶する事ができます。

しちだ教育研究所が35年という年月をかけて
研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、

60パターン600フレーズという英会話
フレーズを完全記憶する方法の開発に成功
しました。

七田式の記憶メソッドとは?

七田式のそもそもの始まりは、創始者
「七田眞」が高校の夏休みに、たった
30日で2100個の英単語を記憶した
事から始まりました。

そして、60日後には東大の入試問題も
簡単に解けるレベルになっていたのです。

その時開発された記憶メソッドは、現在世界
10ヶ国で学ばれ国際学士院の世界知的財産
登録協議会から最優秀理論・世界知的財産と
して登録されています。

その全世界から認められた記憶メソッドで
日常英会話フレーズを簡単に身につけられるのが
7+English」なのです。


この「7+English」のノウハウで、
60日で60パターン600フレーズを全て
身につけ自由に使いこなせるようになります。

あとは、シーンに応じて単語を入れ替える
だけで、どんな場面でも英会話が簡単に
できてしまいます。

その「7+English」がどんなものか簡単に紹介すると・・・


・たった60日で英語がペラペラになる

7分で10個の英会話フレーズを完全記憶

・丸暗記から完全記憶に変える400%学習法

・どの場面でも応用!60個の超頻出パターン

・日常英会話が自然にできるようになる厳選フレーズ600

・フレーズ完全記憶で「とっさのひと言」が口から飛び出す

・「聞き流す」だけではダメ。「口に出す」ことで英語が使える

・学習時間を67%に短縮して効果1.5倍の方法

・ネイティブスピーカーが一瞬でゆっくりに聴こえるリスニング術

最短英会話マスターの7つのステップ

・学習効果を落とす復習のタイミングを伝授

・脳を最大限に活性化する学習前の3STEP

・脳が活性化し、記憶力も数段にアップ


これが、
「35年間で37万人が実践した【七田式】を
 さらに進化させた最新メソッド」
7+Englishです。

このノウハウを使えば60日という短期間で
英語を話せるようになるので、これ以上英語
の教材を購入する必要もなくなります。

一般に英会話スクールに通うと、月に1万円
〜2万円、年間では20〜30万円の費用が
かかると言われています。

また、テレビやインターネットでは 
「聞き流すだけで英語が上達する」
とうたっている英会話教材等がありますが、
全巻合計すると20万円を遥かに超える金額になります。

七田式の実績と最新ノウハウを全てつぎ込ん
だ「7+English」も、多くの英語専門家の
協力により1年以上の期間をかけて製作しま
したので、開発には多額の費用がかかりました。

これまでの七田式教材も5万円〜8万円の価格
で販売されてきましたが、今回は、一人でも
多くの方に「7+English」のノウハウを体験
してもらい今度こそ確実に英会話をマスター
して欲しいという願いから、特別に29,800円
というこれまでの教材の約半額の価格となっています。

button.jpg

あなたもこの最短で英会話をマスターできる
ノウハウで、今度こそ外国人と会話できる
スキルを身につけてはどうでしょうか?

button.jpg

期間限定のキャンペーンや
発音矯正セミナービデオ」、
無料英会話レッスン」、その他特典もあり、
それだけでもかなり英会話の習得に役に立ちます。

ぜひ試してみて下さい!

posted by 秒速で英会話をマスターする方法 at 07:37| Comment(4) | 2ヶ月で秒速英会話マスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。